新たな御守を縫製しました。

戸明神社の御神木は椎の木で、毎年沢山の実がなります。

h231029 mitama 01

h231029 mitama 02

この実を御神体とした御守を新たに奉製しました。
それがこの

h231029 mitama 03

「魂守(みたままもり)」です。

奉製のおおまかな流れは、

①境内に落ちた椎の実を拾い、天日で干す。

h231029 mitama 04

h231029 mitama 05

②よく乾いたら、御清めをして、大神様の御分霊が宿るように神事を行う。

③御神体を特別に作ってもらった巾着に移し、台紙とともに袋にいれる。
 ※勿論、巾着袋等もお清めしたものです。

となります。
御神木の椎の実を利用しているので、数に限りがございますが、御参拝の際は是非ご覧下さい。
プロフィール

あめのたっちゃん

Author:あめのたっちゃん
戸明神社の出来事を綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR